沖縄の塾 津田塾

私は生徒の「えん風」(えんぷう)

文系担当 松並木 教順

私は十数年前、縁あって東京で塾講師をすることになりました。そして縁あって今春から沖縄で暮らすことになり、津田塾と出会いました。「えん」には「欠けたところがない・完全な」といった意味があります。また訓読みして「まる儲け・二重まる」など縁起のよい言葉に使用します。

生徒たちの努力が実を結び、全てが「まる」く収まるよう最大限の手伝いをします。

熱風先生からのメッセージ

他の熱風先生を見る