沖縄の塾 津田塾

浜川 智樹 さん はまがわともき

将来の夢:

山口大学農学部生物資源環境科学科
向陽高校

東風平中卒業
向陽高校卒業
山口大現役合格


≪はじめに≫

 僕は、この春山口大学農学部生物資源環境科学科に合格した浜川 智樹です。山口大学のすぐ後ろに住んでいます。周りには民家と田んぼしかありません(笑)。そのため、買い物やサークルの移動のために自転車が必須です。田んぼが多いので、用水路のための川がとても多いです。そして、四方を山が囲んでいる盆地なので風が強いです。雨が降ると台風と同じくらいの強風で傘がよく折れます。また、夏は沖縄より熱く、冬はとても寒いそうです。温泉街があり、最寄り駅には足湯があります。

 ≪キャンパス紹介≫

 僕は農学部の生物資源環境科学科に所属していますが、この学部は農業の発展に力を入れています。山口の自然を生かしていくための研究が主です。例えば、周りに田んぼが多いので稲の品種改良や農作物に被害を与える害虫の対策などの研究をしています。また、自分が興味を持ったのは、四方の山の動物の生態を調べることで、農作物の被害を減らす研究です。ほかにも、口蹄疫やそのほかの病気の研究や、昆虫、天候と農業の関係などの研究を行っているそうです。

  同じ学科の友達は、皆フレンドリーで話しやすくて楽しいです。いろんな県から集まっていますが、九州と広島が多くて、沖縄はやはり珍しいらしく、よく質問されたりします。でも、方言が出ると爆笑されます。浪人して、1つ上の人もいますが、違和感なく付き合えます。また、農業高校から推薦で来た人やセンターで750点取った人もいます。でも、授業外の付き合いがあまりない人もいて、正直全員の名前が覚えきれません(笑)。

この時期の授業は専門科目が少なく、共通教育という全学科が必修の授業が多いのですが、とにかくキツイです。大学は、自分の興味のある科目だけとればいいと思っていましたが、山口大学は去年から授業の選び方が変わり、学科ごとに決められた科目を履修しなければならず、理系なのに時間割の中には文系科目が多いです。選択科目は2年にならないと無いそうです。

 ≪サークル活動≫

 僕が最近力を入れていることは、授業とサークルです。授業は、授業終わりに課題を出す授業が多く、今もレポートを4つ作成中です。授業のたびにレポートが出るので油断していると、徹夜しないとレポートが間に合わないなんてことになるので、できるだけ余裕をもってレポートを書くようにしています。また、僕は授業を選ぶときに他の人より3個多くとってしまったので、とても忙しいです。おかげで、向陽高校に通っていたころと変わらない6時起床11時就寝という規則正しい生活です。(笑)

サークルは、野球とテニスと軽音サークルに入っています。サークルは部活と違いとてもゆったり活動できるので、とても楽しいです。サークルに入らない人もいますが、同じ学科ではない友達ができ、同じ趣味の人と知り合えるので入ることをお勧めします。先輩も優しく、面白くて絡みやすくて、楽な授業を聞けたりするので勉強面でも助かっています。

≪最後に≫

入学式の時は不安でしたが今は楽しい大学生活を送っています。

^^みなさんも楽しい大学生活を想像して今のきつい受験勉強を頑張ってください!応援しています!