沖縄の塾 津田塾

お知らせ

11月のスミス語録2012/11/1

「努力に勝る天才なし」キミも挑戦してみよう!

「努力に勝る天才なし」誰もが知っている格言だと思いますが、「知っているョ」で終わったらもったいないです。小・中・高校生が「やらなければならないこと」の一つが勉強ですからそれを利用して挑戦してみよう。

例えば「毎日漢字を四つ・英単語を四つ・計算問題を十分間やる」と決めて挑戦してみる。土・日は復習に当てる。疲れている日でも体調が良くない日でも欠かさず続ける。毎日続けてみるとその大変さに気づくでしょう。しかし、その困難に負けず耐えて耐えて乗り越えていく。すると千日(三年未満)で漢字が四千・英単語が四千も身についていることになります。中学三年生だとするとトップクラスの語彙力になる。それが、「努力に勝る天才なし」という意味です。超難関大学に合格している人は、それを実践してきたから全国でトップになれたのです。学力は努力なしに上げていくことはできません。

津田塾で実践している「ダイナマイト」も「自分への挑戦」が目的です。「コツコツと努力する」と言いますが、数字を決めて取り組まないと自分でゴマかしてしまったり、何かのせいににしてしまったりします。是非、数字を決めて自分への挑戦を始めてください。始めている人は、頑張って続けてください.